プロフィール

blue

Author:blue

カレンダー

最近のできごと

見てるひと

現在の閲覧者数:

トラックバック

占い

MY BLOG for Mobile

QRコード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マリッジリング
blueさんの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イブ
お店でクリスマスソングが聴こえてくるようになりました。
クリスチャンではないのでスリスマスに興味はありませんが、せっかくなんでイブにクリスマスディナーをやってるお店で予約しました。
情報誌を見て電話で一人4,000円コースを予約し、コース内容を確認したんですがビックリしました。店員が説明をしたコースの内容が5,500円コースの内容だったから(笑)

お店に行って確認してこようと思ってます。
スポンサーサイト
結納
結納って土地によって違うのかな?
まぁ、僕らの結納は食事会になったんだけどね。
結納金やそれにちなんだ品や、母親からは仲人も話され、
「自分達の時はね・・・」などと話されたけど仲人をたてない事にを話す為に
「最近はね・・・、友達の披露宴でも・・・」となるだけ怒らせないような言い方で説明しました(笑)
でも、披露宴の食事はお互いの両親に了解を得なきゃいけないから、ちょっと大変かもしれません。
クランクインは?
最近、披露宴の演出をどうしようか?と二人で話てて一つ決まりました。
もともと、ハウスウェディングをしたかったからオリジナリティを出したいと考えてました。
そこで披露宴の最後にエンドロールを流すことにしようと考えてます。
最近、流行りですよね。披露宴の様子を最後に映像として使ってますよね。
でも、僕らのはちょっと違う。
自作します。
出演、演出、編集を全て自分でやります。
式までの準備とか日常の僕らをビデオで録画して、編集。だから、今から録画をしていけば季節感も出せると思うし、試着したドレスを数カット入れたりしてみようかなと考え中だけど、じっくり考えていきたいです。出席者にどんな印象を与えるのか楽しみ。
アルバム
友人の結婚式前撮りの写真を見る機会があったので見せてもらいました。
ドレスを着た友人の彼女(今は奥さん)はとてもキレイ。
予算的に前撮りは今のところ予定はないけど、
彼女が見たら揺れるだろうな。式場で担当者からは前撮りの説明と予算、アルバムを見せてもらったけど、素材となる写真をみるといいもんだなと思ってしまう。一生に一度の事だろうって自分で納得させる理由とかを考えながら(笑)



ソファー
まだまだ、ずっと先のことなんだけど、新居にソファーをおきたいという話になり、カウチが欲しいと一言。
カウチって大きいですよね。

ん~、考えとくよ。と逃げてしまいました。

実は、新居はもう決まってるんです。彼女の理解あって親と同居が決まってます。きっと大変だろうなぁ。と思いつつ、実家の家を建替える予定。
今、業者さんと話を進めてるけど、どんな感じに出来上がるのか今から楽しみです。

//くつろぎのアイテム//




//楽天で選ぶ生活、美容、家電市場//



結婚指輪
結婚指輪は、式場の予約の時に注文しました。
予定には入ってなかったんだけどね。
式場で予約後、じゃあ帰ろうかと思ってたときにスタッフからリングはご覧になられますか?と聞かれ、じゃあ、とりあえず見る?ってことになり見てたら、プラチナって今、凄い勢いで値上げしてますよね。
みたいな話をしてたら、スタッフの方が
「そういえば、僕とタカさんって親友でしたよね?」
「え?あっそうでしたね!!」
「この指輪、親友価格で3万引きますよ!」
「ホントに!!!??じゃ、じゃあ買っちゃおっかな」
こうして、結婚指輪購入です(汗)
結局、店頭価格から3.5割引で買いました。ラッキー☆

そうそう、婚約指輪はかわないんです。
だって、婚約してるときしか意味を成さないってのが僕としては納得できないから。
で、代わりに時計とかを考えてるんだけど、
懐中時計を贈ろうかと考えてます。
理由はね。懐中時計って色あせないし、年月が経つほどその良さが出てくると思う。そう考えた時に、それって結婚生活と同じだなって思った。結婚生活は、最初は何にもない状態。傷もなければ、思いでもない。でも、月日を重ねていくと喧嘩もすれば傷つけあったりもすると思うんだ。もちろん、楽しいこともあるし、泣いたり笑ったりもするしね。そんな中で、懐中時計が時を刻んでいることが二人にとっての証の一つになればステキだなと思った。

式場は決まったけど・・・。
2007年の11月に結婚式が決まったけど、まだ1年以上もある。
実際に準備を始めるのは来年の5月頃から。

式場でのブライダルフェアに参加始めたときは、ハウスウェディング、ガーデンウェディングを理想としていました。
ところが、
「ここの教会がステキ」と、彼女の一言であえなく結婚式場に決定。
しかたないよ。だって、女の子が主役の日だもんな。
式場の担当者と話してる僕は彼女の隣でうなずくだけ(笑)
何かとお金がいるんだよね。
テーブルクロスや生花、フラワーシャワーとかね。
しかも、万単位。だからその分、みんなが羨ましいって思ってくれる式にしたい。

さあ、どんな結婚式になるのやら。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。